MITOMO STUDIO SHIBUYA スタジオレイアウト

ED-3st「4K/HDノンリニア編集システム」

スタジオナビゲーション

特徴

4K編集システムで高く評価されているSAM Quantel Rio 4KHFRを導入しています。 4K編集を行う際、ファイルサイズが大きな4K素材群を予めLABに設置のFile Server 「MITOMO Media Bucket C type (144TB)」に入れて置き、10Gの高速ネットワーク経由で転送することにより素材の受入れと編集を独立させて行うことができるので、4Kの編集効率の最大化を可能にしました。

Master Monitorは4K30型有機ELパネルのSony BVM-X300。デジタルシネマの規格DCI-P3の色域を包含し、UHD(Ultra HD)の放送規格ITU-R BT.2020の色域と、広色域規格S-Gamut3、S-Gamut3.Cineや従来の放送規格ITU-R BT.709、EBU、SMPTE-Cにも対応し、放送用途から映画制作における広色域映像の制作に対応しています。

設備・仕様

  • Non-Linear System SAM Quantel Rio 4KHFR
  • Character Generator Adobe Adobe Photoshop CC
  • Master Monitor Sony BVM-X300
  • Preview Monitor REGZA REGZA 65Z10X [65インチ]

リモートノンリニアオペレーション

  • Apple Final Cut Pro7/10 (MAC)
  • Adobe Premiere Pro/After Effects CC (WIN/MAC)
  • Blackmagic DaVinci Resolve 12 (WIN)
  • Grass Valley EDIUS 8 (WIN)
MITOMO STUDIO SHIBUYAに戻る

mitomo studio shibuya

\スタジオのお問い合わせは/03-3463-8251

Official Web Site

Recommend Contents

Recruit