肌の色味や透明感を描く新しい選択肢

60年以上にわたり、M型レンズは世界各地でユニークで象徴的な画像を撮影してきました。Leica Cameraの姉妹会社であるLeitz Cine Wetzlarは、新しいM 0.8レンズを使用し、その特性を映画界に提供しています。 M 0.8レンズが光を演色し、肌の色調に深みを与え、ハイライトを形作ることで、すべてのクリエイティブに新しい創造の機会がもたらされるのです。

Leitzではこのシリーズで8つのレンズを選択しました。
ラインナップは、【21mm f/1.4】【24mm f/1.4】【28mm f/1.4】【35mm f/1.4】【50mm f/1.4】【50mm f/0.95 Noctilux】【75mm f/2.0】【90mm f/2.0】です。
レンズはセットでも個別でも入手可能です。

大きさについて

M 0.8ラインのレンズは21mmから90mmまでの7つの焦点距離で構成されています。
これらのレンズは、プロのカメラでシネ・アクセサリーとともに使用できる最小サイズのレンズと言えます。コンパクトカメラ、無人機、ジンバル、水中カメラなど、幅広く活用することができます。

最高のプロダクト

M 0.8レンズは、ライカMレンズの生産ラインで入手可能な最良のコンポーネントを使用して組み立てられています。光学部分は手作業で選定され、パフォーマンスを保証するために従来のMレンズと比べて3〜4倍ものクリーニングを受け出荷されます。

技術詳細

カメラ互換性

M0.8レンズは小型軽量を維持する為にそのままMマウントを採用しています。マウント変換アダプターを介す事で様々なカメラに装着可能です。

RED

レッドのDSMC及びDSMC2デザインによってライカMマウントをScarlet,Epic, Weapon 6K, Weapon 8K VVとHelium 8Kカメラ等に取り付けることが可能です。その際、形状の違うOLPFフィルターが必要になる為、LeitzからレッドMマウント用の各種OLPFフィルターが発売されます。

Sony

ソニーのカメラはα7シリーズからFS5,FS7まではサードパーティのマウントで、VENICEはLeitz純正のマウント変換アダプターにて取り付ける事が可能です。

Leica

ライカSLカメラはMマウント変換アダプターを使用しスチールから4Kまでのビデオ撮影が可能です。

◼︎ Technical specifications

FocalLength 21mm 24mm 28mm 35mm 50mm 50mm-N 75mm 90mm
Aperture f/1.4 f/1.4 f/1.4 f/1.4 f/1.4 f/0.95 f/2.0 f/2.0
Image Full Frame(24mm×36mm)
Lens Mount Leica M
Weight (g) 515 505 480 380 466 835 572 605
Weight (lb) 1.1 1.1 1.1 0.9 1.0 1.8 1.3 1.3
Length (cm) 8.7 8.7 8.3 7.4 7.53 9.8 8.74 9.52
Length (in) 3.4 3.4 3.8 2.9 3.0 3.9 3.4 3.7
Close Focus (m) 0.7 0.7 0.7 0.7 0.7 1.0 0.7 1.0
Close Focus (ft) 2.3 2.3 2.3 2.3 2.3 3.3 2.3 3.3
Screw-in Filter 77mm
B! はてな LINE

PRODUCTプロダクト

OTHER PRODUCT

PRODUCT CATEGORY

Official Web Site

Recommend Contents

Recruit