プロダクト

パワーディストリビューター MD2300/MD2300M

システム各機器の電源を集中コントロールする高性能パワーディストリビューター

MD2300/MD2300Mは、POWERスイッチに連動して電源を供給するソース・コントロール機器用の電源コンセントA系統(4口)と、遅延動作するパワーアンプ用の電源コンセントB系統(2口)、及びフロントパネルとリアパネルにそれぞれ2口の非運動電源コンセントC系統を装備しています。
A系統及びB系統のコンセントに接続した機器の電源を、本機の電源スイッチ又はリモート端子で一括して入/切が可能です。

特徴

■リアパネルは全て2極地極付コンセント(3Pコンセント)を使用

■MD2300Mは4機能選択型パワーメーター搭載で電源電圧、接続機器の総使用電流、電力、力率の表示機能搭載

■電源ON/OFF時のノイズを低減してスピーカーを保護する、ディレイ回路を内蔵

  • 従来はスピーカーなどの保護の為に電源スイッチの操作には注意が必要でしたが、本機に接続することで簡単にシステム全体の電源コントロールが可能になります。

■多様なシステム構成を可能にする、パワーコントロール端子付き

  • システムコントローラー*からリモートコントロールできます。*ユーザー様でご用意ください
  • 本機を最大10台連結させて、電源を一括コントロール**できます。**A系統およびB系統に接続
  • 1台を親機、他を子機として使用できます。
  • 非常放送時に本機の電源出力をカットする、EMG入力(カットアウト)端子を装備しています。
  • EMG入力(カットアウト)端子は脱着しやすい3.81mmピッチ端子台プラグコネクタを使用しています。

■過大電流時に電源をシャットダウンさせる、サーキットブレーカーを搭載

■EIA19インチ標準ラックマウント金具付き

仕様

ディレイタイム

A系統・コンセント 電源スイッチに連動 ターンON時間 : 約0秒 ターンOFF時間 : 約7秒
B系統・コンセント 電源スイッチに連動 ターンON時間 : 約3秒 ターンOFF時間 : 約1秒
C系統・コンセント 電源スイッチに非連動 -  -

 

リモートコントロール部(パワーコントロール端子)

入力電圧 ON時 : 3V~30V(最大定格35V),1mA以下 OFF時 : 1.0V以下
出力電圧 ON時 : 4.0V~5.0V OFF時 : 0.4V以下

 

一般

電源電圧 AC100V, 50Hz/60Hz
最大定格電流 14.9A(A+B+C系統の合計)
本体消費電力 10W
外形寸法 430×44×175(mm) *突起部含まず
重量  約2.6Kg

※仕様・外観は改善のため、予告無く変更することがあります。

カタログはこちら

 

B! はてな LINE